プロフィール
Profile

吉田守孝 Moritaka Yoshita

1965年 石川県小松市生まれ
1988年 金沢美術工芸大学工業デザイン専攻 卒業
(財)柳工業デザイン研究会入所
柳宗理に師事、デザインと民藝を学ぶ。

(財)柳工業デザイン研究会所員として

佐藤商事(株)「柳宗理デザイン」シリーズのステンレス鍋、フライパン、キッチンツール、ストレーナー、カトラリー、包丁、耐熱ガラスボール等の製品デザイン。テーブルウェア等の復刻製品化等。(株)キッツ、アクチュエーター用スイッチボックスのデザイン。セゾン美術館「柳宗理デザイン」展、東京国立近代美術館「柳宗理〜生活のなかのデザイン〜」展ほか、企画、会場構成、図録編集等の協力。平凡社「柳宗理―エッセイ」「Yangi Design」編集、企画協力。金沢美術工芸大学において講演。

2007年〜 多摩美術大学非常勤講師
2009年 ステンレスセンヌキのデザイン。
センヌキビールバーに出展
2011年 コド・モノ・コト「くーわん」(お茶碗)のデザイン。
センヌキビールバーに出展
9月(財)柳工業デザイン研究会退所
ステンレスナベシキのデザイン。
12月 ヨシタ手工業デザイン室設立
2012年 コド・モノ・コト「ふーわん」(塗椀)のデザイン。
木製トレイのデザイン。
CCJクラフト見本市2012出展
2013年 11月 東京国立近代美術館ギャラリー4にて開催された「現代のプロダクトデザイン−Made in Japan」にセンヌキなどの作品が展示される。
2013年 12月 東京都国立市のcircle[gallery&books]にて個展「PROCESS」を開催。