News & Updates

4/8、9、はけのおいしい朝市に出店します。

今年もはけのおいしい朝市、武蔵野公園開催に参加します。
30店舗ほどのおいしいお店と素敵な手仕事などが並びます。
ナイフやトリップウェアも持っていきます。
のんびりピクニック出来ますよ。
詳しくはこちらをご覧ください。
はけのおいしい朝市のブログ

ててて見本市2017に出展します。

ヨシタ手工業デザイン室は昨年に続き「ててて見本市2017」に出展することになりました。
日本各地から100組の出展者が集まり見応えのある見本市になると思います。

今年から会場が表参道のスパイラルホールに移りました。お間違えのなようお気をつけください。
昨年発表した【ステンレスラウンドバーシリーズ/キッチンナイフ】【TRIP WARE】も
出品いたしますので、この機会にぜひお手にとってご覧ください。

ご多忙のことと存じますが、御高覧いただけますと幸いです。
「ててて見本市2017」
 
会期 2月8日(水)〜2月10日(金)
時間 11:00〜19:00(最終日のみ17:30まで)
会場 スパイラルホール
   〒107-0062  東京都港区南青山5-6-23 スパイラルビル3F
   東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B1出口前もしくはB3出口より1分。
*入場の際は添付のINVITATIONをプリントしてお持ちください。*バイヤー向けの展示商談化会ですので一般の方や学生の方は入場いただけません。

tetete2017_INVITATION

10月13〜17日、JR名古屋タカシマヤ「ニッポンいいもの」展に出展します。

10月13日(木)〜17日(月)、JR名古屋タカシマヤ10階催事場にて開催される「ニッポンいいもの」展に出展させていただきます。新作のナイフとTRIP WAREを持っていきますので、ぜひ見にいらしてください。

 

ニッポンいいもの展 バナー

 

「チーズマラソン食の学校」にて10月23日(日)トークイベント開催します。(世田谷)

IID世田谷ものづくり学校を会場に10月23日に開催される、「チーズマラソン食の学校」にて、TRIPWAREをテーマにしたトークイベントを開催します。デザイナー吉田守孝が岐阜県の開発した陶磁器のリサイクル技術について、その技術を生かして作ったうつわについてのことなど、この取り組みを多くの方に知っていただきたくためのトークイベントです。
当日はうつわの販売もいたします。

他のイベントもとっても魅力的です。小森司さんのチーズ教室、カレー番長・水野仁輔さんのザクパニール教室、ごはん屋ひばりのタナカセイコさんの丹波栗のお菓子教室など、参加したい催しばかり。(事前申し込み制)

ぜひ遊びにいらしてください。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.cheese-marathon.com/home

 

 

e34dfe_5229498a434d40df924bdbd640e3e89b~mv2

 

手仕事直売所には新作を持って行きます。

28日から始まる銀座・手仕事直売所には、新作を持って行きます。
ステンレスラウンドバーシリーズの新作、ナイフ4種とリサイクル材を使用した磁器のシリーズ「TRIP WARE」です。

どちらも岐阜県で作られており、刃物の伝統のある産地、関市でつくられたナイフはとても切れ味が良く、パン切りナイフはパンも潰さず、パンくずも出ない切れ味と定評があります。牛刀もペティもとても良い切れ味です。オールステンレスで衛生的でお手入れも簡単です。

TRIP WAREは、焼き物の産地美濃で、リサイクル材を使って作る方法を開発し、一度作っていらなくなった陶磁器を細く細く粉砕して、土に混ぜることで、リサイクルを実現しました。
釉薬の色やかたちにこだわり、魅力的なうつわが作れたかなと思っています。保存容器にも使えるフタもあるシリーズです。ぜひお手にとってご覧ください。

 

TRIPWARE縮小包丁

はけのおいしい朝市vol.84神社開催に出店します。

2016年10月2日(日)はけのおいしい朝市神社開催に参加します。
とても楽しいイベントです。ぜひ遊びに来てください。
新作のナイフとトリップウエアも展示します。

2016年10月2日(日)9:00〜16:00
小金井神社境内にて
詳しくはこちらをご覧ください。

 

hakeichi2016.10 バナー

 

 

 

銀座手仕事直売所に出店します。

松屋銀座8階にて開催される「銀座・手仕事直売所」に今年も出店させていただきます。
会期は2016年9月28日〜10月3日です。素敵な出店者がいっぱいです。ぜひご覧ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

新製品のお知らせ【ラウンドバーシリーズ/キッチンナイフ】

ヨシタ手工業デザイン室のステンレスラウンドバーシリーズは、ステンレス材の耐久性と長楕円形の断面の(ラウンドバー)の、手に馴染み握った時の感触が柔かいことを生かし、キッチンや食卓周りの道具を展開しています。金属加工の伝統がある新潟県燕市でセンヌキの製作から始まり、現在刃物の産地として歴史のある岐阜県関市でキッチンナイフの製作にも取り組んでいます。

本シリーズはステンレスラウンドバーという均質な工業製品的魅力のある素材と、歴史や伝統のある産地の技術の出会いにより生まれました。

曲げ、切削、溶接、研磨という基本的な金属加工で仕上げられた製品は、機械加工と手加工で一つずつ工芸的に造られ、従来のクラフトでも工業製品でもない魅力も本シリーズの特徴となっています。

6月1日からのインテリアライフスタイル2016にて発表いたします。

 

〈企画・デザイン・販売元〉 ヨシタ手工業デザイン室

〈製造元・販売元〉 有限会社 志津刃物製作所

 

(アイテム名・製品スペック・価格)

・ パン切りナイフ…size 364mm 、blade 240mm  \11.500-(税抜)

・ 牛刀210…size 334mm、blade 210mm   \13.000-(税抜)

・ 牛刀180…size 292mm、blade 180mm   \12.500-(税抜)

・ ペティナイフ …size 248mm、blade 130mm   \9.000-(税抜)

 

包丁

 

新製品のお知らせ【トリップウエア】

陶磁器を作るのに欠かせない陶土、陶石は、地球が永い時間をかけて作り出した限りある資源です。貴重な資源を大切に使い続けるために、多治見の有志企業が集い、陶磁器のリサイクルシステムを作り出しました。焼き物を細かく粉砕し、新しい陶土に混ぜることで、一度焼成された器がふたたび原料となり、また器へよみがえります。この材料を使い作られているのが本シリーズです。

「家族の食事の時間がずれてしまう」「多めに作ってまた明日のおかずに」など保存容器が欲しいシーンはいろいろあります。そんな時に味気なくならず、食器としても保存容器としても使えるうつわとしてデザインしました。

一度窯元を旅立ち、食卓で使われてまた時を経て戻ってくる。そんなイメージから「トリップウエア─旅するうつわ ─」と名付けました。
6月のインテリアライフスタイルで発表いたします。ぜひご覧ください。

<インテリアライフスタイルTOKYO>
日時: 2015年6月10日(水)~12日(金)
10:00~18:00(最終日は16:30まで
場所: 東京ビックサイト西ホール1階 N-18(小間番号)

 

〈製造元〉 小田陶器株式会社

〈販売元〉 市原製陶株式会社

〈企画/デザイン/販売〉 ヨシタ手工業デザイン室

 

<アイテム名称・スペック・価格(未定)>

・ ボウル160  φ161×h58/130 φ128×h53/90 φ92×h49

・ フタ160 φ171×h16/フタ130 φ137×h15/フタ90 φ100×h13

・ カップ90 φ92×h73/ カップ80 φ82×h63

・ プレート210 φ210×h27/プレート175 φ176×h24

TRIPWARE縮小

インテリアライフスタイル2016に出展します。

【インテリアライフスタイル2016】
ヨシタ手工業デザイン室は6月の「インテリアライフスタイルTOKYO」に昨年に続き出展することになりました。
今年はこれまでのものに加えて、新商品として、岐阜県関市の刃物メーカーと取り組んだ包丁のシリーズ、
美濃のリサイクル材料を使った保存容器にも使えるうつわのシリーズを発表いたします。
ご多忙のことと存じますが、御高覧いただけますとうれしく存じます。どうぞよろしくお願いいたします。<インテリアライフスタイルTOKYO>
日時: 2016年6月1日(水)~3日(金)

   10:00~18:00(最終日は16:30まで)
場所: 東京ビックサイト西ホール1階 N-18(小間番号)*ご来場に際し入場料(¥2.000税込)が掛かりますが、オンラインにて来場事前登録すると無料になります。
http://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/visitors/visit-the-fair.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

IL2016_E-card_A